難民の方から東日本大震災の被災者の方への応援メッセージ

チベット難民から

チベット女性協会一同は、日本の皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。私たちは被災者の皆様のために祈ります。 すでに、私たちは10万回般若心経を唱えました。私たちはまだまだ祈り続けます。 (チベット女性協会:チベットの女性の人権問題に取り組んでいるインドにあるチベット難民の団体)
日本で起きた大災害のことを聞いてとても悲しく思っています。被災者の皆様のために何度も祈りましたし、 これからも祈り続けます。毎日、授業の終わりにお経を唱えています。今、生徒全員で日本の皆様へのメッセージを書いています。街では日本の被災者の 皆様への募金活動も行われています。一日も早い復興をお祈りいたします。私たちの心は日本の皆様と共にあります。 (LIT:インドにあるチベット難民の学校)

ビルマ難民から

2度とこのような災害が起こることがありませんように。地震と津波の被害に遭われた日本人の方に1分間の黙祷をささげました。 私達もサイクロンナルギスの悪夢を経験しました。私たちの心は日本人と共にあります。サイクロンナルギスの際、人々が命を落とす中、 ビルマ軍事政権は国内の人権侵害を隠すため、海外の人的支援をシャットアウトしました。今、一つになって頑張っている日本人は素晴らしいです。
(Farm House:タイにあるビルマ難民の学校)

電灯もない、普段米しか食べていないビルマ難民が祈ってくれています。
行ったこともない国の出来事に涙を流しています。


大変なときは、みんな怖い顔をしてる。
だけど、笑顔がないと楽しくない。
笑顔があったら、いいことが起こる気がするんだ。

inserted by FC2 system